粕谷伸孝のクワガタ的道楽人生
by dorcus1017
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
最新のコメント
> 中柴さん 先日はお..
by dorcus1017 at 08:09
粕谷さんこんばんは。 ..
by 中柴 at 21:49
佐藤さん、お久しぶりです..
by dorcus1017 at 17:28
なかなかタイミングが合わ..
by dorcus1017 at 18:02
> 関根さん 有難うご..
by dorcus1017 at 08:23
> 山内てすさん 毎週..
by dorcus1017 at 08:38
> 関根さん、連絡ありが..
by dorcus1017 at 16:24
クワガタ新年会盛り上がる..
by dorcus1017 at 08:06
観光地で行列が出来るお店..
by さびくま at 09:42
まゆゆは本当に可愛くて、..
by さびくま at 09:38
検索
タグ
(30)
(20)
(15)
(5)
(5)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ナラ枯れのその後
数年前、近畿から北陸、甲信越、東北に至るまで

大規模な被害をもたらしたナラ枯れ。

b0187591_09351434.jpg

















特にオオクワガタが棲息するブナミズナラ帯では異例の変化が起きた。

特に被害の大きかった新潟県、山形県のオオクワガタのせ棲息地では

夏に突然、樹液出していた大量の大木が枯れてしまった。

その洞にひそんでいたオオクワガタは本来なら夏の間は

自分の縄張りから動くことがないのだが、

餌である樹液がストップしてしまうため

洞を移動せざる負えなくなる事態となった。

夜間、すみかを奪われた大型のオスは

新しい縄張り(樹液のでる洞)を探し山間を

飛び回る結果となった。

本来オオクワガタの大型のオスは1度いい洞を見つけると

夏場の間はその洞から移動しない。

そのためにそのためナラ枯れが発生してた数年間は

夜間さまよう大型のオスが多いため

通常の年より灯火採集で大型のオスが採集された。

その後ナラ枯れが沈着してからは大型のオスが採集される

確率は下がった。

近年になって、撤収しそこなったナラ枯れた木に

キノコの菌が付き、朽ち木となった。

その木にオオクワガタが産卵して、山での棲息数が増えるという

現象が起きてる地区がある。特にナラ枯れのひどかった地区が

顕著である。

しかしナラ枯れによる朽ち木は劣化が早いのと、

オオクワガタにとってベストの栄養がある木では

ないために大型の個体にはなりづらい。

そして実際にはナラ枯れ発生以前よりは、大木が減っているので

一時的ということで、個体数が増えたから良いということでも

なさそうです。










by dorcus1017 | 2017-12-03 10:25 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://dorcus1017.exblog.jp/tb/27809072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 湯島の坦々麺 アメ横の隠れ家 >>