粕谷伸孝のクワガタ的道楽人生
by dorcus1017
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
最新のコメント
> 中柴さん 先日はお..
by dorcus1017 at 08:09
粕谷さんこんばんは。 ..
by 中柴 at 21:49
佐藤さん、お久しぶりです..
by dorcus1017 at 17:28
なかなかタイミングが合わ..
by dorcus1017 at 18:02
> 関根さん 有難うご..
by dorcus1017 at 08:23
> 山内てすさん 毎週..
by dorcus1017 at 08:38
> 関根さん、連絡ありが..
by dorcus1017 at 16:24
クワガタ新年会盛り上がる..
by dorcus1017 at 08:06
観光地で行列が出来るお店..
by さびくま at 09:42
まゆゆは本当に可愛くて、..
by さびくま at 09:38
検索
タグ
(30)
(20)
(15)
(5)
(5)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

マイカー
やっと待ちに待った車が、昨日の日曜日に来ました!
1月にディーラーに行って申込んで約4ヶ月、なんとか採集シーズンには間に合いました。

自分は、灯火採集で夏場はやたら走りまわるのでハイブリッドのプリウスLグレードにしました。
納車の際、ディーラーさんが「ガソリンを20リッター入れてきたのでこれで500キロは走りますよ。」と言われ、頼もしい限りです。

このプリウスはより多くのクワガタを発見するため、ヘッドライトもHIDに替えました。

これでますます、採集に早く行きたくなりました。

それにしても今まで10年乗ったガイアは、よく走ってくれました。事故もなく、走行距離は約14万キロ。

スイッチが入ってしまった時など毎週青森に行ったり、1週間連続で東北を走り続けたことも…。
数々のクワガタ採集の思い出を作ってもらいました。
本当に、ご苦労様…。

ディーラーさんが引き取りの為、ガイアを乗って帰る時、ニョーボと二人でガイアの後方部見ていると、ちょっと切なくなりました。

これからはガイアのナンバーを引き継いだプリウス、頑張ってくれよ。

by dorcus1017 | 2010-05-31 21:39 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
天然のオオクワガタ
b0187591_1152458.jpg

b0187591_1152442.jpg

自分の携帯の画像を整理していたら、オオクワガタの画像が何枚も出てきました。
その中でしばらく見入ってしまった画像が、2枚あったので、ブログにアップしてみました。

大歯型の画像は以前もふれたかもしれませんが、何度見ても圧倒されます。
日中、福島県の会津にある工場の壁に挟まっていたオオクワガタの画像ですが、サイズは68ミリありました。おそらく夜間飛来してきて誰にも発見されず、工場の壁のサッシの隙間に隠れたつもりなんだろうけど
体が大きすぎてはみ出している。夜間採集でもこんな光景は滅多に見られないのに…まして日中みられるとは…。

もう1枚の中歯型の画像は新潟のある橋でトラップした時の画像です。
天然ならではの赤味がいいですね。寒い地方のオオクワガタは羽化してからも低温が続く為、体が固まるまで時間がかかります。
その影響で天然個体は♂も♀も赤味帯びたもの多いようです。
またこの赤味が、ライトをあてると赤紫に光るのがなんとも言えません。
ノコギリ、ミヤマクワガタも赤味帯びたものは多いですが、オオクワガタのように赤紫ではなく、もう少し赤ぽく光ります。

またコメントできそうな画像が出てきたら紹介したいと思います。

by dorcus1017 | 2010-05-27 11:52 | 採集 | Trackback | Comments(1)
オオクワガタ採集
b0187591_983170.jpg

去年の9月26日、福島県の会津の某所にて、最後に見たオオクワガタの灯火採集の画像です。

この画像から、約8ヶ月
もうすぐオオクワガタが見れると思うだけで、胸がワクワクしてくる。

オオクワガタ採集を始めて20年以上経ち、尚且つ数えきれないくらい採集しているのに、飽きずに未だに見つけた時はドキドキしてしまうのはなぜだろう?

よく相棒の桜井さんと話すのだけど…。

桜井さんも子供の頃からオオクワガタの採集を続けていても、全く飽きずそれどころか毎年採集する時間が増えエスカレートているのはなぜだろう。

やはりオオクワガタの持つ魅力?

と言うより、

くわ馬鹿…。

自分が思うにオオクワガタは他のクワガタにない不思議な魅力がある。それはなかなか採集できないからとかいうことではなくて、こんなに長い間フィールドで付き合っているのに、毎年不可解な生態に振り回される。それがまた不思議な魅力につながっているような気がします。

その不思議な魅力にとりつかれてしまった私とか桜井さんを含むオオクワガタ採集ファンは、みんな今はこんな気持ちじゃないかな。

夜間、静まりかえった山の集落で、草の匂いする生暖かい風を受けながら、暗がり潜むオオクワガタに会えるのも、もう秒読み段階!
さぁー!

今年もいくぞぉー!

by dorcus1017 | 2010-05-26 09:08 | 採集 | Trackback | Comments(0)
灯火の便り
ゴールデンウィークも終わり、いよいよ初夏の到来かと、待ち遠しい時期になった。
しかし今年はイマイチ気温が安定しない。暑くなったり、寒くなったり…。
おかげで先週は、風邪をひいてしまった。

そんな中、新潟の桜井さんより、早々と外灯回りをしたら、新潟市内でコクワの♂が採れたというメールが届いた。
まだオオクワ登場までは少々時間はありそうだが、いずれにしても、あとすぐだ。

早速、今年はいつから灯火採集に出ようかカレンダーを、見てしまった。

去年も同じようなことを書いたが、今年もどんなドラマが待っているか?今から楽しみです。

さぁ、今年は誰が最初に見つけるかな?

by dorcus1017 | 2010-05-20 20:09 | 採集 | Trackback | Comments(0)
スカイツリー
b0187591_19464652.jpg

私の勤めている会社は、東京の御徒町にあります。

愛煙家の私は時折、会社のビルの屋上で煙草を吸います。

天気の良い日などは、よくボーッと景色を眺めていたりします。
周辺の景色はほとんどビルばかりです。
自分の会社のビルは9Fまでで10Fにあたる部分が屋上になっているので、割と周りのビルの中では高い方なので、普段とは違った角度で周辺観察ができます。
例えば、鳥がたくさん集まっているビルとまったくいないビルがあったり、鳩はカラスより低い所で休むんだとか、高い所から見ることによって、意外なことに気付いたりします。

そんな景色の中で遠方に
ちょっと気になってものがあります。
それは画像の中央に写っている現在工事中のスカイツリーです。
今は周りに写っている建物よりまだ低いけど、やがてこれらの建物をすべて追い越し、一際高く空にそびえ立つんだろうなぁ…。

そんな日がそう遠くないと思うと、今日はどのくらい背が伸びたかなとついつい景色見るたびに気になってしまいます。

まるで生き物の成長を見ているみたいです。



完成した時は自分は何を感じ、どう思うのかなぁ…。

by dorcus1017 | 2010-05-19 19:46 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
東京都産ヒラタクワガタの思い出
東京育ちの自分にとって、ヒラタクワガタはミヤマクワガタに次ぐ
気になるクワガタで、子供の頃、数回しか採集したことがないクワガタでした。

一番印象に残っているのは埼玉県の狭山ヶ丘の雑木林で、コナラの根っこを掘っ
ていたら、かなりデカイ(推定60ミリオーバー)のキズがあり附節の切れたヒラタ
クワガタが出てきて、その大きさに驚かされたことです。それまでドルクス系の
クワガタといえばコクワガタ位しか見たことなかったので、黒いムシもスゴいんだ
と、認識がこの虫で改めさせられた。それまでヒラタクワガタといえば、♂でも
艶がある小さな個体しか見たことなかったからだ。
それ以来、その雑木林で根っこを掘ったり、洞を覗いたりしたが、一度も採集で
きなかった。

やがて30歳を過ぎて再び、クワガタに目覚めてから伊豆の雑木林で偶然発見した。
その時、コクワガタにはない重量感、力強さ、触角の機敏な動きを見て、
イッキにハマってしまった。
それまでミヤマクワガタばかり追い掛けていたが、ミヤマクワガタ狙いの採集から
ヒラタクワガタ狙いの採集に変わってしまった。
当時はヒラタクワガタは関東ではめったに採集できないという認識から、ヒラタ
クワガタを採るために東京から伊豆まで何度も通った。

そんな中、東京都のクワガタムシという高桑さんの編集した本を読んでいたら、
都下でもヒラタクワガタが採集できるような記事がでていた。まさか東京? って
思った。自分が子供の頃でさえ埼玉県で採るのがやっとだったのに…。

とりあえず気になるので、クワガタ仲間の山崎氏(ぎんちゃん)が当時、都下の恋
ヶ窪というところに住んでいたということもあり、仲間の戸館氏とぎんちゃんと
3人で、周辺の雑木林を調査しようということになった。
6月1日だったので樹液が出てる木が少なかったので、倒木中心に材採集を試みた。
夕方まで体がくたくたになるまで探したが、採集できたクワガタはコクワガタ
の幼虫と成虫ばかりで、まったくヒラタらしき幼虫すら発見できなかった。
諦めてぎんちゃんのアパートに戻る途中、農道沿いの農家の裏庭みたいなところに、
何本か倒木が土に半分埋まっていた。
最後、手分けしてみんなで叩こうということになり。材を割り始めると
戸館氏が、「粕谷さ~ん!」と私を呼ぶ声がした。
戸館氏の前の倒木を見ると、なんとヒラタクワガタの♂が倒木の上を這っていた。

やった!

ついに発見できた。

戸館氏の話によれば、木を叩こうと倒木をひっくり返したらこの虫が付いていた
そうだ。北海道出身の戸館氏は、今までヒラタクワガタを見たことがなかったの
で、見つけた時も確信がなく自分の名前を呼ぶしかなかったそうだ。
その後、成虫がついていた木を割ったが、ヒラタらしき?幼虫が数頭でてきただ
けで、成虫は出なかった。名残惜しいが、辺りが暗くなってきたので採集を終了
した。
ぎんちゃんのアパートから恋ヶ窪の駅までの帰り道、道沿いの雑木林で樹液の匂
いがしたので、辺り結構暗くなっていたが木を探してみた。すると樹液の木にヨ
ツボシケシキスイと一緒に小さなクワガタの♀が付いていた。コクワガタの♀かと思い、
手に採るとコクワガタとは違う光沢が…。

ヒラタの♀だ!

なんと出来すぎの採集だろう。
結果的にヒラタクワガタを1ペア採集できたのだ。

帰りの西武線の中で戸館氏と「今年の夏は面白くなりそうだね…。」
と目をキラキラさせながら熱いクワガタ話をした。
全身筋肉痛の私は今日の採集結果のせいか妙に心地よい痛みに感じられたことを今でも覚えている。
b0187591_1215578.jpg

今回、このあとの採集から学習できたことだが、木が沢山ある広い雑木林より、
民家まわりの風透しの良い小さな雑木林にヒラタクワガタが多いことがわかった
。つまりぎんちゃんのアパートの周りがこの辺り周辺で1番のヒラタの濃いこと
がわかった。
最初わからず府中街道沿いを何キロ歩きまわった私たちは灯台もと暗しでした。
ちなみに1番ヒラタクワガタが採集できた雑木林は、今ではヨーカドーの恋ヶ窪
店になってしまった。

あの夕暮れの景色はもう見れないかと思うと、残念な気がします。

by dorcus1017 | 2010-05-14 12:02 | 採集 | Trackback | Comments(2)
ドレッシングオタク3
b0187591_14421288.jpg

今回は胡麻ドレ編です。
今でこそスーパーのドレッシング売り場にいけば何種類もあるド定番の胡麻ドレだが、価格は意外にメーカーによってまちまちで200円代の物から1000円ちかくするものまであります。

もともと胡麻ドレは一時期メチャクチャハマッたので安い物から高い物まで買って正味したが、
確かに値段高い方が、香ばしいし、濃厚で美味しい。まぁ当たり前な結果でした。
そんな中で、値段もそこそこで味もいいドレッシングが、福島県内で販売されている【じゅうねんドレッシング】です。
自分はクワガタ採集で南会津に行くと必ず買ってかえることにしています。
よく土産物でよく売っている。価格は\500です。
県内のスーパーなどで捜すと\400で売ってたりします。
味は濃すぎず、薄くもなくそれでいて香ばしさはあり、自分的には結構いけるかんじです。

興味がある人は採集で福島県に行った際には、ぜひチェックしてみて下さいね。

by dorcus1017 | 2010-05-13 14:42 | グルメ | Trackback | Comments(0)
山菜ツアー③
腹も満たされてしまうと採集意欲が低下してしまうのか?みんなの動きも午前中
よりパワーが感じられない。
個々に勢いよく木を叩いているが持久力も落ちてきてるようだ。

よく考えてみると我がドルクスハンターも、最年少の桜井さんも今年で40歳だ。
そうなるとハンターは30代はいなくなり、完全におやじ軍団だ。ある意味でちょ
っとショック…。これじゃパワーも落ちるわけだ。

自分はせっせと午前中、幼虫を潰してしまった付近を削っていると、またもやいきなり幼虫が出
て潰してしまった007.gif
もう立ち直れないかんじだ。
なぜか昔から幼虫を潰してしまうという不幸に見回れると、そのあとも続くもの

で、また今回もこのパターンのようだ。

なんとか流れを断ち切ろうとその後は、丁寧にかつ慎重に削った。
するとまた、いきなり食跡も出ずに穴が空いた。
今度は大丈夫、ゆっくりオスの終齡幼虫を採集。

するとまた流れが出てきたようで本日絶好調の武彦選手が、44ミリの♀の新成虫を割り出した。
続いて、私と志垣氏で消えかかっていた古い食跡を追跡しながら18グラムの大型
幼虫を割り出した。

このあたりで採集はやめにして民宿に向かった。

晩飯はやはり山菜。

民宿のおやじさんがマタギだということもあり、くま汁もご馳走してくれた。
くまの出汁がでてなかなかの美味だった。
お酒もはいったせいかハンターの仲間は早めに消灯となった。


翌日は山を見ながら大白川駅の上でおいしいそばをみんなで食べ、お開きとなった。

今回はGWにもかかわらず雪が多く、いつもとはちょっと違うかんじだった。
それにしても、この雪のある山も、あと1ヶ月もしたら、灯火採集ができるようになるとは
ちょっと信じられないかんじだ。

期間中、天気もよく気温もまずまず、オオクワの顔も見れ、山菜も食べ、私を含め
ハンターのみんなは、いいリフレッシュ休暇になったようだ。

次はいよいよ灯火採集だ・・・・・・・・・・・!
b0187591_18354856.jpg
b0187591_18361120.jpg
b0187591_18362861.jpg


by dorcus1017 | 2010-05-12 18:37 | グルメ | Trackback | Comments(0)
山菜ツアー②
いよいよ待ちに待った山菜の天ぷらの時間だ。

山よりの集落のはずれにクローズしたホテルがあり、そこの駐車場をお借りして
今回は天ぷら大会を開いた。
予め、志垣氏とご両親、親戚の方が準備していてくれた。

今回、志垣氏は両親が山菜が大好きなので、我々の採集には参加せず、午前中は
低山に地元の案内人の方と山菜を採りに行っていた。同様にジモンちゃんも別の
場所で山菜採りのコーチングを地元のマタギの方から受けていた。
b0187591_913718.jpg


b0187591_924178.jpg


b0187591_92543.jpg

やっとここでみんなで全員揃うことができた。

志垣氏のご両親が、天ぷらを揚げる前に豚汁を作ってくれていた。
これが、ウマイのなんのって!!!

次に志垣氏が気をきかせて築地から車えび、穴子などの魚介類を買い出ししてく
れていたので賞味させてもらった。

これもまたウマかった!003.gif

いよいよメインの山菜だが、今年の新潟の山間部は雪が多かったため山菜がでる
のが遅く、ふきのとうとこごみ位しか採れなかった。しかし宮城の久長さんから
タラの芽の差し入れがあった。

久長さんの話によれば、タラの芽にも種類があり、オニタラとかモチタラあり、
今回持ってきてもらったのが、モチタラで、これは茎がある程度伸びていても美
味しく食べられるそうで、道理で20センチくらい長いものもあったのは…

そのためなのかと納得した。
もちろんこれも格別な味だった。
都会チームはこんな大きいのをみたことなかったので驚きだった。

みんな普段の二倍の食欲でしばらく動きがとれなくなってしまった。
(ひそかにダイエットしてたのに・・・これでまたダメだ・・・・。)

次は採集第2部に続く…

by dorcus1017 | 2010-05-10 09:10 | グルメ | Trackback | Comments(0)
ドレッシングオタク 2
b0187591_82115100.jpg

このドレッシングは青森県の奥入瀬渓流に採集に行った時、物産センターで発見しました。何も美味しいという根拠は、価格が高いからという以外見いだせなかったけど、なんとなく気になって購入しました。確か1本千円ちかくしたような気がします。
コーンドレッシングって味のイメージはなんとなく想像できたので、物は試し!買ってみた。

コーンの甘味、クリーミーな食感、想像したとおりの味でした。サラダバーで、キュウリ、ニンジン、セロリに付けて食べたらイイ感じ。
東京では見たことないけど生産が青森市になっていたので、市内では結構販売されているのかな?

このドレッシングもオオクワガタ採集の副産物です。

by dorcus1017 | 2010-05-10 08:21 | グルメ | Trackback | Comments(0)