粕谷伸孝のクワガタ的道楽人生
by dorcus1017
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
最新のコメント
> 中柴さん 先日はお..
by dorcus1017 at 08:09
粕谷さんこんばんは。 ..
by 中柴 at 21:49
佐藤さん、お久しぶりです..
by dorcus1017 at 17:28
なかなかタイミングが合わ..
by dorcus1017 at 18:02
> 関根さん 有難うご..
by dorcus1017 at 08:23
> 山内てすさん 毎週..
by dorcus1017 at 08:38
> 関根さん、連絡ありが..
by dorcus1017 at 16:24
クワガタ新年会盛り上がる..
by dorcus1017 at 08:06
観光地で行列が出来るお店..
by さびくま at 09:42
まゆゆは本当に可愛くて、..
by さびくま at 09:38
検索
タグ
(30)
(20)
(15)
(5)
(5)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

人間ドッグ
5月の初めに年に1回の人間ドッグに行きました。

年に1回の行事なのですが、人間ドッグだと中々前準備が大変で

4日前から痰をとり、3日前から便をとったりします。

自分の健康面のことですからしょうがないのですが・・・

当日は、朝から8時15分から受付開始というので

8時すぎに検査センターにいくと、本日44名の予約中

42番の札だった。

どーしょう?みんな気合いが入っている・・・。

というのは最後の問診が番号順で、最後の方だと

2時間位待ちになり、センターから開放される時間も遅れるのだ。

身体測定から始まり最後は、バリウムの内臓検査で終了なのだが、

今回は順番が遅かったため、バリウムを飲んですぐに昼食になり、

せっかくの明治座の幕の内弁当も、美味しく食べられませんでした。

問診では、特に問題点はなかったようで無事に帰ってこれました。

最近、診断書が届き、目を通すと、

体重、脂肪肝、尿酸率から、メタボと認定されました。

ショック!!!

2キロ以上落とせ!と主治医のコメントがありました。

たしかに体重は70キロオーバーのままだし、キモは毎日のように

食べているし・・・

真剣に考えなければいけませんね。

それと視力が両目とも、0.4(昨年1.0)に落ちてました。

自分では感じなのだけれど・・・

きっとこれから山通いが始まれば治るような気がします^^

あとは意外なことに、体脂肪率が10も落ちました(体重がふえているのに・・・)

ウォーキングのおかげ???

やばい病気もなくひと安心でした。

悪いところを反省したあとで、すぐにいい所に目が言ってしまう自分は

なかなか体重を落とせないかな?

by dorcus1017 | 2011-05-31 12:49 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
東西の横綱
昨日、むし社でオオクワガタの採集家たちによる対談がありました。

東は東日本をはじめ中部・関西を採集でまわっているH氏と私。

西は関西・九州を中心に採集しているK氏の三人と、

むし社のT氏、I氏の5人でした。

それぞれ個々に持っているオオクワガタの知見を、ぶつけ合いました。


お互いの採集スタイルから、最近の成果、今年は何時ごろから

採れるとか、みんながみんなクワ馬鹿なので、話は盛り上がる盛り上がる。

現在、有名産地の現状とか、昔話に花が咲きかなり濃い話になりました。

ここでの対談は先のビークワの誌面に載る予定です。

現役で採集している仲間の話は生々しく面白い記事になると思います。

採集シーズン目前で自分にとって、素敵な刺激になりました072.gif

下の画像は、H氏とK氏。そして画像の左がH氏採集の東の横綱75ミリ。

右がK氏の採集品の西の横綱約75ミリ。

ワイルドでこのサイズは一生オオクワガタを採集しつづけても野外で、

採集できるかわからいない夢のサイズです。

(産地は本人たちの希望なので秘密です。)
b0187591_10512831.jpg
b0187591_10513710.jpg


by dorcus1017 | 2011-05-30 10:58 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
業務用のおいしい食パン
仕事で浅草に出向きました。

午前中の仕事を終え、今日はどこで、

ランチを食べようかと考えていると、

あ、気になる看板が眼に入った。

b0187591_1242435.jpg


そうだ!ランチの前にパンを買おう。

このパン屋さんは業務用のパン屋さんなのですが、小売もやっています。

都内の喫茶店のトーストはここのお店のものを使っている所が多いです。

さっそく店内に入るとちょうど焼きたてのパンが棚に入れられていた。

b0187591_12453394.jpg


ここのお店では、種類が食パンと食パン(小)、バターロールの3種類しかありません。

しめしめ、お気に入りの食パンの(小)を注文!

このパンを厚切りにしてバタートーストにして食べる。

シンプルだが最高の味わいです。

b0187591_1252401.jpg



浅草には昭和が生んだ傑作がいくつかあります。

by dorcus1017 | 2011-05-26 12:53 | グルメ | Trackback | Comments(5)
オオクワガタの奇妙な行動について
先日知人から昨年の夏、大型オオクワガタの♂が日中樹液もでていない木に

貼りついてところを採集したという話を聞いた。

普通オオクワガタといえば夜行性でしかも潜洞性が強いので

そのような場所で採集されることはまずないだろうと思いがちだが…。

確率的には低いがこんなこともあるのかと思った。

以前、名古屋のオオクワガタの採集名人が、日中河川敷のヤナギの細い木の幹に

オオクワガタの♀が付いているのを発見した。

それも樹液も出ていない木で。

そして同時に別々の木に3頭も。

さらにその3本の木は、線で結ぶとちょうど正三角形になる位置に

生えていたそうです。

その不思議な光景に何百頭と言うオオクワガタを採集したことのある名人も

不思議な気持ちになったみたいです。

また7月に北海道で朝方ダケカンバの木を登ってくる(ヒメオオクワガタのように)

オオクワガタを採集した。という話を思い出した。

この話はカミキリ屋さんの話です。

まだまだ自分たちがわからないことって山ほどあるのかなぁ・・・・。

自分はまだオオクワガタの奇怪な生態に出くわすことがないですが、

今年の採集で何が起きないか期待しています。

b0187591_16481346.jpg


by dorcus1017 | 2011-05-25 16:58 | 生態観察 | Trackback | Comments(0)
体の魔術師
先週より、背骨が痛く、夜間仰向けで寝れなくなり

睡眠不足がちな日々が続いていた。

今週に入り、日中でも背骨の痛みを感じ困ったので

光が丘にあるお医者さんのところに行くことにした。

このお医者さんは10年くらい前から私がお世話になっています。


応用運動機能学治療と呼ばれる治療方法で、

バリウム検査を行なう時に乗る回転する機械に上に

乗って、先生が体をちょっと触れるだけ

息を吸って、吐いてというのはバリウム検査そのもの(笑)

ほんの5分程度で、痛い部分にはほとんど触れず

治療は終了。

それと不思議なもので、すっかり背骨の痛みは消えていた。

初めてここを訪れたのは腰痛がひどく歩くのもやっとという時に

友人の米ちゃんから紹介され、治療を受けたのが最初で

その時もすぐに歩けるようになったので驚きだった。

この治療室の先生は拳心会という空手の師範で

普段は子供たちに空手を教えてます。

以前先生が昔は患者さんの体をいじって治療していたが

「僕が弄ると患者さんが痛がるので、今は弄らないような治療をせているんですよ。」

と笑いながら先生は言っていたが印象的だった。

その時この先生は人の体を知り尽くしている方なんだなぁ・・・と感じました。

ちなみにこの治療室は1回で治るので通院が必要ないというところがすごいです。

治療費も高くないので、腰痛でお困りの方がいれば

こっそり紹介しますよ。

by dorcus1017 | 2011-05-24 10:33 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
オオクワガタの地域変異
新潟県は横に長い県で西は富山県。東は山形県に隣接しています。

新潟県でのオオクワガタの分布は現在も尚、都市部を除き、

ほぼ全域でわずかながらではありますが分布しているようです。

エリアが東と西で離れているため、同じ新潟県産でも、

若干特徴にも違いがあるようです。

下の画像は、福島県境に近い南魚沼郡で採集された個体と

上越の低山帯で採集されたオオクワガタの画像です。
b0187591_1302897.jpg


南魚沼のオオクワガタは広大なブナ林に生息しており、個体数も多いため

大型の個体も毎年何頭か採集されている。

それに較べ、上越のオオクワガタは近年、宅地化など開発が進み10年前と較べると

その数は激減し、個体数もかなり少ない。

当然多く分布している所のオオクワガタは、サイズのアベレージが高く、薄いところは逆に

小型の個体が多い傾向になっている。

その2つ産地から野外の幼虫を採集してきて、同じ菌糸ビンに入れて育てた所

南魚沼は70㎜クラスの大歯が羽化し、上越では50㎜前半のサイズの大歯が羽化した。

一般的には小さなサイズなら、中歯、もしくは小歯で羽化するにだけど

このサイズで大歯が羽化してしまうということは、あまり大きくならない系統という

可能性が高いのではないかと考えられる。

たしかに夏の灯火採集でも、上越は♂も♀を採集されるのは小ぶりなものが多く

累代飼育をしても大型のものは孵らない。

しかし小ぶりのわりには頭が大きく大アゴの湾曲もあり、なかなかカッコいい

b0187591_13205354.jpg


何を基準にオオクワガタの評価を決めるかは個人の自由だが、

同じ県内でもこうした違いあることはとても興味深いことです。

by dorcus1017 | 2011-05-23 13:21 | 生態観察 | Trackback | Comments(0)
シェイクハンド
先日、ある区会議員のIさんと食事する機会がありました。

Iさんは何度もお会いしたことがあるのですが、挨拶時は必ず握手します。

政治家の方なら仕事柄ごく当たり前の行為かもしれません。

その時、以前Iさんとお会いした時にIさんから握手のコツというものを

教わったことを思い出しました。

それは握手をする時に相手が女性の場合は手を握りながら相手に向かって

手を押し出すようにするそうです。

すると力強いとか頼もしいというような印象を持ってもらえるケースが

多いそうです。

逆に握手をしながら手を自分の方に引きよせてしまうと、女性は男性に対して

引き込まれるような恐怖心を感じるらしいです。

次に男性の場合は、握手した時に女性とは逆で自分の方に引きよせるそうです。

そうすることによって男性は親近感や想いの強さを感じるそうです。

実際に実践する機会はそうないですが、ちょっと心がけてようと思ってます。


また皆さんも経験あるかもしれませんが、握手をした瞬間、

手を強くギュっと握る方がいます。

それは力を入れることにより、社交辞令でなく、自分は本気だよいう意思表明で

相手も本気かな?ということ試す動作と言われています。

相手が咄嗟に強く握り返せば、自分も本気ですよ。という意思表明があったと

認識するようです。

握手をすることによって一瞬にして相手の気持ちがわかるそうです。


欧米に較べて日本では握手をする習慣は少ないです。

そのため相手から握手を求められると、つい照れたり、動揺してしまう方も

多いようです。

でも今、日本はこんな時こそ、握手のような行為が必要ではないかと思います。

昨年NHKの龍馬伝の中で、「シェイクハンド」の場面は何度か出てきました。

握手という行為は、お互いに信頼し合うことや物事を前に向きに進めるためには

とても大きな意味があることだと思います。

自分の友人で、人と挨拶する時、必ず相手の目を見て両手で握手をする方がいます。

とても素晴らしいことだと思います。

自分もその友人や議員のIさんを見習って、

自分なりの握手スタイルを考えたいなと思いました。

by dorcus1017 | 2011-05-20 11:39 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
せみちゃんの脱皮
我が家の住人になって、1ヶ月経ったフトアゴヒゲトカゲのせみちゃん。

いよいよ脱皮を始めました。

やはり陸生のトカゲのせいか皮膚が乾燥しているので、

皮はすっぽり脱ぐのではなくビリビリに。

b0187591_9262872.jpg
b0187591_9263758.jpg


海の日焼け後のように…

身体が痒くないのかなぁ…。

b0187591_927219.jpg


脱皮後、なんとなく体長が伸びたような

親になるまであと何回くらい脱皮するのかなぁ…。

by dorcus1017 | 2011-05-19 09:27 | 生態観察 | Trackback | Comments(4)
駒込のカレー屋さん
駒込駅からロータリーを抜け5分くらい歩くと静かな住宅地の中にネパール料理の
お店『TALL』があります。

b0187591_10511415.jpg



仕事でSさんと会った時は必ずっていいほどこの店に行きます。

グルメ本の「都内の美味いカレー屋さん」にも載っているカレー通には

有名お店です。


いつもディナーが多いのですが、今日は珍しくランチに挑戦!

ランチメニューはマトン・チキン・ポーク・ベジタブルの各カレーに

ライス・サラダ・ナン・野菜炒めにチャイの付いたセットメニューがあります。

b0187591_10521523.jpg



マトンには赤唐辛子を煮込んだものが丸ごと入っていて刺激的な旨さです。


b0187591_10523724.jpg


ベジタブルは豆の風味がたっぷりなマイルドな味です。

辛党の方にはマトンカレーがオススメです。

激辛の上、激うま!

ルーはサラサラで、食べているうちに辛くなってくる。



以前、夏の暑い時このマトンカレーを食べ、バケツの水を頭からかぶったくらい

汗がでた記憶があります。

それにしても癖になるうまさです。

時々発作的にに食べたくなります。

by dorcus1017 | 2011-05-18 11:01 | グルメ | Trackback | Comments(3)
居酒屋のおいしいナポリタン
中野の路地裏の飲み屋街に『修静堂』という居酒屋さんがあります。
この店は若いマスターの秋ちゃんがひとりで切り盛りしています。
お店はちいさな店舗ですがメニューが豊富で何を食べても美味しく
時々利用させてもらっています。
中でもオススメは、馬刺、チジミ、串ものなどなど
昨夜、中野のアンテックショップの店長と一杯やりに・・・

そして自分の一番のお気に入りは「親方仕込みのナポリタン」です。
学生時代、喫茶店で食べたおいしいナポリタンというかんじで
とてもなつかしい味です。
秋ちゃんにソースは?と尋ねると「絶対、カゴメです。」と言う答えが
返ってきた。
いやいやそれだけではないな、この味つけは・・・
カロリーが高いのも承知でここにくるラストはいつもこれオーダーしてしまいます。

b0187591_10321390.jpg


by dorcus1017 | 2011-05-17 10:33 | グルメ | Trackback | Comments(2)