粕谷伸孝のクワガタ的道楽人生
by dorcus1017
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
最新のコメント
> 中柴さん 先日はお..
by dorcus1017 at 08:09
粕谷さんこんばんは。 ..
by 中柴 at 21:49
佐藤さん、お久しぶりです..
by dorcus1017 at 17:28
なかなかタイミングが合わ..
by dorcus1017 at 18:02
> 関根さん 有難うご..
by dorcus1017 at 08:23
> 山内てすさん 毎週..
by dorcus1017 at 08:38
> 関根さん、連絡ありが..
by dorcus1017 at 16:24
クワガタ新年会盛り上がる..
by dorcus1017 at 08:06
観光地で行列が出来るお店..
by さびくま at 09:42
まゆゆは本当に可愛くて、..
by さびくま at 09:38
検索
タグ
(30)
(20)
(15)
(5)
(5)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ジョージハリスンの映画
先日の休日、新宿ピカデリーで、マーティンスコセッシ監督の最新作

リビング イン ザ マテリアルワールドという映画を観て来ました。

ビートルズ狂の私にとってこれは逃せないと思い、衝動的に

知るなり観てしまった。

内容はジョージハリスンの生い立ちから晩年までを

友人や家族のエピソードを交えながら紹介していくもので

上映時間が3時間というかなりのボリュームのあるドキュメンタリー映画でした。

ちょうど1年前この時期にパティボイドの自伝を読んでいたので

今回その時の内容を思い出し、この映画でフライヤーパークの映像など

確認でき、自分なりには楽しめました。

ただこの映画を観て、ジョージハリスンという人物像が自伝で語られる

前妻パティの目線とこの映画を通して観るオリビアの目線の違いを

感じました。どっちがどうというわけではありませんが・・・・

ビートルズファン、ジーョジファンならそれなり楽しめると思います。

b0187591_107392.jpg


by dorcus1017 | 2011-11-30 10:07 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
新潟の山菜共和国
新潟の夜は入広瀬にある旅館喜楽荘さんにお世話になる予定になっていた。

日中、上越の里山まわりをして、松代町にある雲海という温泉に立ち寄り、

入広瀬まで向かうと予想より道が混んでいて到着時刻が7時を回ってしまった。

この時間だとせっかくの晩飯も冷えてしまっているだろうなぁ…。

とあきらめていたら、女将さんが、今から焼き物・揚げ物をするから

と言って調理場に入っていった。

わざわざ待っていてくれたんだ!

女将さんの優しさには感謝の気持ちで一杯になった。

この喜楽荘は料理が自慢の旅館で、以前も5月に

美味しい山菜料理を腹一杯満喫させてもらった。

今回はキノコの季節なので、どんなものが出るか楽しみにしていた。

食堂の戸を開けると、テーブルの上には、

キノコを中心とした料理の入った小鉢沢山並んでいた。

b0187591_962116.jpg


お馴染みなめこからくりたけなどあと白い名前わからないキノコなどなど…。

これを見たキノコ好きの土屋氏は「こんなに料理があったら

何杯ごはんが食べれるだろう?」といささか興奮気味。

自分もホント同感でした。

そう思っているとさらにトビタケ(ブナに生えるまいたけ)の唐揚げ

まいたけの天ぷらが山ほど出てくるは、キノコ汁の鍋が出てきて

腹ははち切れん状態になってしまいました。

b0187591_975864.jpg


このキノコはトンビタケともいいブナに生えるマイタケだそうで、唐揚げなのですが
食感がたまらなく美味しいです。
b0187591_981597.jpg


おなじみの舞茸の天ぷら。箸が止まらなくなりました。それとこの丸い芋みたいなもの
甘くて初めて味わう味でした。

b0187591_984659.jpg


当然、キノコ汁も絶品でした。

当然、ごはんはこしひかりの一等米の新米。

ヤバすぎでした。

by dorcus1017 | 2011-11-29 09:19 | グルメ | Trackback | Comments(0)
今年最後のブナ帯巡り
いよいよ新潟の山も、今週末辺りから

本格的に雪化粧しそうだ。

ということで今週末は今年最後のポイント廻りとなった。

最初に上越のポイントにいくと、まだコナラは茶色、ブナは黄色の葉が

ついていた。所々雪はあったが、まだ雪化粧までいってなかった。

b0187591_1229283.jpg


b0187591_122917100.jpg


一方、入広瀬の方は山肌は雪化粧が始まっていた。

b0187591_12314064.jpg


b0187591_12315752.jpg


中腹部からは雪で容易に山に入れないくらい積もっていた。

山を見ながら本当に空気がおいしかった。

この時期、山を見ることは私たちにとってとても大切な作業で

山の樹相を事細かに見ることができるのは今だけだからです。

今日の調査が来年の採集で身を結んでくれたいいなと

思っています。

b0187591_12365212.jpg


by dorcus1017 | 2011-11-28 12:37 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
キノコの出ない秋
あれよあれよという間に、気が付けば来週はもう師走。

今年の秋は気温が例年通りに下がらなかったり、

夏場の大雨の影響を受けて、新潟・福島の山間部では、

山キノコが全く採れないそうです。

特に舞茸はまったく駄目でこの時期稼ぎどきのキノコ屋さんにとっては

想定外の出来事で頭をかかえているみたいです。

そんな話を聞いた時、山のオオクワガタの発生に影響がでるのでは?

と考えるのは私だけでしょうか?

キノコが出ない理由に山での菌糸のまわりがよくないのと

異常気象で環境が変化したため

生育に適した気温・湿度でなくなりキノコの育ちが悪いそうです。

この傾向が1年ならともかく、数年つづくとその環境の変化で

クワガタも影響を受け、個体数も激減する気がします。

最近はクワガタにとってプラスの話ってないですね。

by dorcus1017 | 2011-11-24 13:59 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
11月の入広瀬
先週末、また気温が上昇しました。

もう山では上の方が雪で白くなってきているのに

日中の気温は20度前後まで上がったりします。

金曜日の晩は夜間も気温が下がらかったので。

外灯には羽虫や蛾などが飛来していました。

b0187591_9291379.jpg
b0187591_9293055.jpg


雨が降って湿度もあったせいでしょうか?

すると、明かりから少し離れた暗がりに・・・

甲虫?

b0187591_9345144.jpg


もしや!

残念。アオオサムシでした。

でもこの時期に昆虫が飛来しているなんて

やっぱ今年は異常気象ですね。

by dorcus1017 | 2011-11-21 09:35 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
アイスコーヒーの話
私はアイスコーヒーが大好きです。


そのため季節を問わず1年中飲んでいます。

飲み方はガムとミルクのアリアリで、たまにガムを抜いたりします。


ちょっと苦めの味にミルクとかフレッシュで中和させて飲むのが好きです。


ひと昔は今より都内に沢山喫茶店があったので、

おいしいアイスコーヒーを出すお店が結構ありました。

今ではチェーン店が多いので、味も統一してるかんじです。

その中でも上島珈琲店やマックのアイスコーヒーが好きです。

缶コーヒーだとポッカプレミアムゴールドなどが好きです。

日本は缶コーヒーの売り上げスゴイと聞きますが、

私みたいなアイスコーヒー好きが多いのも関係しているのでしょうか?

また海外では日本みたいにアイスコーヒーは

ポピュラーなものではないみたいです。

というのもフランス、ドイツ、スイスなど私の行ったヨーロッパ圏や韓国などでも

コーヒーフロートはありましたが、アイスコーヒーを発見できませんでした。

私は海外に行って日本食が恋しくなるより、アイスコーヒーの方が恋しくなります。

外国の人は飲まず嫌いではないでしょうか?

美味しいアイスコーヒーを飲めばハマると思いますが…。

b0187591_1650870.jpg


by dorcus1017 | 2011-11-16 16:50 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
東京都産のオオクワガタ
私はオオクワガタを産地別に集める為、日本全国あらゆる所に行き、

採集を続けています。そのためよく地元の採集者の方と会う機会があります。

その際よく耳にするのが、自分の出身の県のオオクワガタを一番愛していて、

極端な方だとそれ以外の産地のものは興味がないという人がいます。

自分はどの産地でもそれぞれ少しづつですが、違った特徴があり、

どの産地でもオオクワガタであれば興味を示してしまうのですが…。

ただ自分の出身地のオオクワガタが存在したら他県の人同様、

自分の出身地のオオクワガタをひいき目にみてしまうのだろうか…。


果たして幻の東京都産のオオクワガタは本当に現在でも棲息しているのだろうか?

過去の採集例よると昭和40年代くらいまでは

都心部でもピンポイントで棲息していたようです。

自分の知ってる限りでは

目黒区の林業試験場、杉並区用賀、上井草、小平市、

武蔵野市井の頭公園、新宿区目白学園内、板橋区浮間、

高尾山日影沢とかなり広域ポイントがあったようです。
(中には戦前の記録もあり)

いずれの場所も現在では高尾山以外不可能な状況です。

高尾山の日影沢の採集例も戦前の記録なので

かなり厳しい気がします。ただ高尾山では

最近灯火などの採集例をたまに聞きますが、

自分にはあまりピンときません。と言うのは、

オオクワガタが高価だった1980年後半~90年前半までは

全く採集例がなく、オオクワガタの採集例を聞くようになったのは

オオクワガタの市場価格が下がってからです。
(この辺に関しては多くは語れませんが・・・)
高尾山といえば毎年多数の方が昆虫採集に訪れる場所です。

今でも棲息しているのであれば、ある程度安定して毎年採集できるはずです。

とは言うものの、東京育ちの自分ではやはり東京都のどこかに

天然のオオクワガタが棲息していることを心の中では願っています。

三頭山あたりにいないのだろうか。

by dorcus1017 | 2011-11-14 18:38 | グルメ | Trackback | Comments(0)
マックのツナマフィン
先日の午前中、ひさびさにマックに行った。

普段ならソーセージエッグマフィンをオーダーするのだが、

ツナマフィンのテレビの宣伝が気になってたので、

今回はツナマフィンをオーダーすることにした。

思っていたよりマフィンとツナソースの相性が良く美味しかった。

ランチではあまり食べたいと思わないが

朝のメニューとしてはピッタリじゃないかと思った。

最近の限定メニューとしてはなかなかです。

満足させてもらいました。

b0187591_17222194.jpg


b0187591_17232817.jpg


ただマックですが、最近ちょっと不満があります。

それはマックの店とか店員がどうとかではないのですが

まっくのマニュアル自体に不満があります。

テイクアウトで飲み物とバーガー類で紙袋が2つになっても

こちらから手提げ袋を下さいと言わなければくれない。

家の近くのマック2店舗ともそうだったのでおそらく…マニュアルでしょ…。

それと100円マックとかの安い目玉商品はカウンターのメニューで

わざと小さく見にくくなっていたり・・・・

ちっとしたことですが、セコイ感じがします。

でも、アイスコーヒーが美味しかったり、朝のコンビなど

好きなのでついつい行ってしまいます。

by dorcus1017 | 2011-11-10 17:23 | グルメ | Trackback | Comments(2)
妖怪人間ベム
子供の頃、大好きだったアニメで

「妖怪人間ベム」というのがありました。

最近、アニメではなくドラマ化されて

亀梨くんがカッコいいベムを演じています。

杏さんのべラ役ははまり役だと思いますが

それ以外はかってのアニメとはまったく趣が違い

違和感を覚えました。

アニメでは舞台が無国籍な場所?で話が展開されていたのに比べ

ドラマは日本です。

キャラにおいてもベムがかっこよすぎです。

そしてアニメでは毎回、3人が変身することなく、

話によって、1人だけ変身したり、また変身しない話もあり

たまにしか変身しなかったので、話を観ながら

今回は変身するのかというドキドキし感がありました。

そのあたりがウルトラマンや仮面ライダーと違い

妙なリアル感があり好きでした。

それに対し、ドラマではストーリー展開がパターン化されていて

必ず見せ場を作るため後半で変身することになっています。

それはそれでいいのですが・・・・

とは言うもののなんだかんだ言っても

毎週ハマって観ています。

やっぱこの手のものが好きなんですね。

b0187591_9433147.jpg


b0187591_9435417.jpg


by dorcus1017 | 2011-11-09 09:44 | グルメ | Trackback | Comments(0)
美味しいお店の探し方 蕎麦編
自分は結構食べ物にはこだわるほうだと思っています。
食い意地が張っているというか・・・

どうせ食べるならおいしいものを食べたいし、美味しくないものを食べて
太るくらいだったら、いっそ食べない方がいいくらいに思っています。
そうでなくてもすぐ食べると太るので・・・
今回は自己流のうまいお店の見分け方を紹介します。

◇地方にお蕎麦屋さんの場合

採集などで、山間部にいったりすると、お蕎麦屋さんなどが
気になりますよねぇ。
まずはなるべく山岳部に近い店で探します。
蕎麦にとって水は命です。
山に近いほど水は良い確率が高いからです。
お店も少ないからなかなか選択はできないことが多いのだけど・・・


ポイントは地方のお店の場合、建物が古くても(大きさに関わらず)
門構えがきちんとしているか?お店の看板がよごれてたり、曲がったりしてないか?
結構、細かく区チェックします。
店構えがしっかりしているのに看板とかにほこりがついていたり、
店の周りが汚れているとかゴミが見えるところに置いてある店はNGです。

まず外見においでもそのお店の店主のお客様に対する心構えを感じ取ることができます。
おそらくそのあたりが料理にもでるはずです。
これはお蕎麦屋さんに限ってではないですが・・・
OKなら、お店に入ります。
こんなことを書いていたら、おそばが食べたくなってきました。
今の時期、新そばがうまいだろうな・・・・。

b0187591_1059963.jpg


by dorcus1017 | 2011-11-07 10:59 | グルメ | Trackback | Comments(0)