粕谷伸孝のクワガタ的道楽人生
by dorcus1017
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
最新のコメント
> 中柴さん 先日はお..
by dorcus1017 at 08:09
粕谷さんこんばんは。 ..
by 中柴 at 21:49
佐藤さん、お久しぶりです..
by dorcus1017 at 17:28
なかなかタイミングが合わ..
by dorcus1017 at 18:02
> 関根さん 有難うご..
by dorcus1017 at 08:23
> 山内てすさん 毎週..
by dorcus1017 at 08:38
> 関根さん、連絡ありが..
by dorcus1017 at 16:24
クワガタ新年会盛り上がる..
by dorcus1017 at 08:06
観光地で行列が出来るお店..
by さびくま at 09:42
まゆゆは本当に可愛くて、..
by さびくま at 09:38
検索
タグ
(30)
(20)
(15)
(5)
(5)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

バス停
私は中野駅から帰宅する際によくバスを利用します。

池袋駅西口行きで南長崎2丁目というバス停で降りるのですが

この路線は関東バスと国際興業バスが共通路線で走っています。

つまり時刻によってどちらかのバスが来るようになっています。


最近、中野駅北口の再開発に伴いバス停も新しくなり、

バス停に次のバスが何分後に来るかテロップが流れるようになりました。

ところが、関東バスが作ったバス停のせいか次に来るバスが国際興業バスの場合、

何分後に来るかのテロップは流れず、代わりに

「このバスは関東バスのバス停です。国際興業バスについては時刻表をご覧下さい。」…と、

いくらなんでもこれじゃ乗客のためにつけたはずのテロップの意味がなく

関東バスの自己満足としか思えません。

2つバス会社にどんな内情があるにせよ乗客のことをまず第一に考えて欲しいです。

バスを利用する乗客はバス会社を選べないのだから・・・。

by dorcus1017 | 2011-12-27 18:21 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
イブのアメ横
今日はクリスマスイブ。

町は大晦日の次に盛り上がりをみせる日。

繁華街ではクリスマスの音楽が流れ、

どこもクリスマス一色。

しかしどういうわけか、アメ横を通りかかると

ここは様子が違った。

クリスマスの音楽はなく

むしろここだけは年末のあわただしい空気が

漂っていた。

b0187591_12483610.jpg


b0187591_12495155.jpg


今まで気がつかなかった。

アメ横は1年中アメ横なんですね。

by dorcus1017 | 2011-12-24 12:51 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
コクワガタ
コクワガタは毎年夏になると

まず最初に見ることができるクワガタ。

毎年今年も始まるな!というかんじでとても新鮮な気持ちに

なれます。

特に夏のはじめ灯火採集でコクワガタを発見すると、

もうオオクワガタも出てるな!と嬉しくなります。

外灯まわり・樹液採集では数多く採れるのに

灯火トラップ採集ではあまり採れない不思議な存在のクワガタです。

子供の頃、夏が終わり他のクワガタがみんな死んでしまっても

コクワガタだけはずーっと生きていました。

小さくて地味だけど他のクワガタより生命力があり

越冬したときなど、感動した記憶があります。

都内の昆虫少年にとって一番身近なクワガタだった

と思います。

b0187591_11151891.jpg


by dorcus1017 | 2011-12-21 11:16 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
ヒメオオクワガタ
ヒメオオクワガタはクワガタの普通種の中では、ちょっと違った扱いを

うけることことが多いです。

それというのは足が長く、幅広で存在感のある独特なスタイルである

ということや、生息地が限られレアな存在だからだろうか。

自分もブナ帯でルッキング採集などでも、アカアシでなくヒメオオが

付いているのを見つけたほうが嬉しいのはその辺りからきているのでは・・・。

自分がヒメオオクワガタをはじめて見たのは群馬県の片品村で、

バッコヤナギの枝についていた小さな♂でした。

手の上に乗せた時、足が長いので蜘蛛っぽく見えた記憶があります。

最近では他のクワガタよりどの産地でも数が減ったという声を

よく耳にします。

自分でも以前ほど灯火採集でも見られなくなったのを実感しています。

里山にいるクワガタほど生息地が開発により狭まっている影響は少ないはず

なのに、温暖化が影響しているのでしょうか?

単に採集圧という問題以外のことがあるような気がします。

数年前、岩手で見た、周りの木すべてヒメオオクワガタが鈴なりで

黒くなっている光景は見られなくなってしまうのだろうか?

灯火採集ではあまり会いたくない(ヒメオオジンクス)のですが、

ヒメオオクワガタが減ってしまうことはとても切ないです。

b0187591_9301446.jpg


by dorcus1017 | 2011-12-20 09:29 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
アカアシクワガタ
アカアシクワガタは30代になって本格的にクワガタを

始めるまであまり縁のないクワガタでした。

たしか小学校の林間学校で1度だけ♀を採っただけでした。

それなので結構珍しいクワガタだと思っていました。

ところが大人になってブナ帯にクワガタを採りにいくと

ヤナギの木におびただしい数のアカアシクワガタを発見。

いるところにはいるもんだなと、考えを改めました。

また灯火採集でも青森県の十和田湖の湖畔の外灯には

条件がよい日だと一晩で100頭ちかく飛来してくるのも

何度が目撃しています。

あまりにも採れすぎると興味がなくなってくるものですが

このアカアシ・・・。

サイズが50ミリ近くなってくると大アゴがスラッと伸び

メチャメチャカッコよくなるのです。

しかしこのサイズは、なかなか採集できません。

アカアシクワガタを初めてブナ帯に採集に行った時

53ミリというデカイのを群馬で採って以来、

未だに自分ではこのサイズを超える個体は

採集できていません。

秋田の知り合いの方で田沢湖で57ミリを採ったいう話を

聞きました。

いつか自分もこのクラスのを採ってみたいです。

b0187591_14144321.jpg


この画像は何年前、上越で撮ったものです。

デカイなぁ・・・と思っても48ミリでした。

by dorcus1017 | 2011-12-17 14:17 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
商店街のクリスマス
この時期になると町のあちらこちらでクリスマスソングを

耳にします。

先日、会社の近く佐竹商店街を歩いていると

アーケドー内でクリスマスの音楽が流れていました。

その時、ふと子供の頃のクリスマスのことを思い出しました。

家の近所の小さな商店街でクリスマスの音楽が流れると

クリスマスが来るのが嬉しく、心が躍ってしまう幼い頃の自分の記憶が

蘇りました。この時期商店街では歳末大売出しなどをしていて

ガラガラの福引などがあったりして・・・楽しかったなぁ。

普段、銀座や新宿などあでやかなクリスマスのライトアップされ

音楽が流れていても、「もうクリスマスか。」くらいしか思わないのに

商店街のクリスマスソングにときめく自分が不思議でした。

b0187591_945235.jpg


by dorcus1017 | 2011-12-16 09:48 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
アゲハ蝶

またまた新潟日報に虫のおもしろい話が

掲載されていたので紹介します。

『アゲハ、足で味見し植物見分け』
幼虫のため好物に産卵

アゲハチョウが前足にある小さな毛状の器官で植物の「味」を見分け、

幼虫が食べるミカン科の植物にだけ産卵する仕組みを

JT生命誌研究館(大阪府)や大阪大、九州大などの国際チームが突き止め、

15日付の英オンライン科学誌ネイチャーコミュニケーションズに発表した。

モンシロチョウも、幼虫の好物のキャベツを前足で味見しているとみられる。

同研究館の尾崎克久研究員は「幼虫が食べる特定の植物に産卵しないと

子孫を残せない。

食べ物の変化によって昆虫が多様に進化したことの理解につながる」と話している。

自分はてっきり、触覚で樹木の種類を識別していると思っていたので

驚きでした。

前足で識別する感覚って、自分が灯火の見回りでで暗闇の中、

クワガタの♀を発見し、手で鞘羽を触れた瞬間、オオクワの♀と

認識する感じと同じなのかなぁ・・・・。

オオクワの♀だけは鞘羽にスジがあるから手で触れただけで

わかるんですよね。

by dorcus1017 | 2011-12-13 09:44 | 生態観察 | Trackback | Comments(0)
今年のグラコロ
今年もマックの冬の定番「グラコロバーガー」が発売されました。

毎年1度は食べないと気がすまないのでさっそくマックに行った。

すると今年はなんとグラコロバーガーが3種類も出ていました。

いつもの加えトマトソース、チーズ。

ん・・・・迷うなぁ。

結局いつもやつを買いました。

「うまい!」

後日、やはり残りの2つが気になるので再びマックへ

今度はトマトソースをオーダー。

b0187591_12112828.jpg


b0187591_12114844.jpg


食べてみると、「ん、うまい」

トマトソースも凝っていてハーブ、オニオンが入っていてとても上品な味。

だけどやっぱり自分は定番のグラコロの方がいいかな。

凝ったトマトソースのナポリタンも好きだけど、それより昔ながらの

ケチャップのナポリタンが好きなように・・・。

by dorcus1017 | 2011-12-11 12:18 | グルメ | Trackback | Comments(0)
温暖化による虫の影響について
数日前の新潟日報にこんな記事が出ていました。


「野生のハチが春に姿を見せ始める時期が、

過去40年間で約1週間早まったとの研究結果を

米国やカナダのチームが5日、米科学アカデミー紀要に発表した。

地球温暖化がハチの生態にも影響を与えていることを示す成果という。

チームは、北米の10種類の野生ハチについて、博物館に残された記録などをもとに、

1880~2010年の出現時期や気温を推定。

1970年までの90年間はゆっくりしたペースで早くなっていたが、

その後は40年間で約7日と急激に早まった。

4月の気温が高いほど、出現は早くなる傾向にあり、

温暖化による気温上昇がハチの季節サイクルに影響しているとみている。」

ハチだけでなくおそらく他の昆虫にも影響がでる気がします。

ただクワガタのようなファジーな昆虫は果たしてどうなのでしょうか?



それと新潟日報ですが、意外と昆虫関係の踏み込んだ記事が

よく出ます。編集の方で昆虫好きの方がいるんでしょうか・・・。

また気になる記事が出ましたら紹介したいと思います。

by dorcus1017 | 2011-12-07 18:59 | 生態観察 | Trackback | Comments(0)
雪見クワガタ
昨日、じもんさんから電話があった。

「今年の雪見クワガタは?」

はて、雪見?なんのことだろう。

するとじもんさんが、「お正月の採集のことです。」と・・・

そうだ、もうこんな時期なんだなぁ・・・。

何時から始まったが覚えてないが

毎年、正月は雪国にクワガタ採集名目で

温泉・グルメの旅行に出掛けるのが

恒例になってます。

去年、おととしと新潟の上越に行ったので

今年はどうしょうかなぁ・・・

この行事をこなさないと1年が始まらないように

なっている私とじもんさんです。

場所が決まったら、ブログに書きます。

by dorcus1017 | 2011-12-05 09:22 | 雑記 | Trackback | Comments(0)