粕谷伸孝のクワガタ的道楽人生
by dorcus1017
カテゴリ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
最新のコメント
> 中柴さん 先日はお..
by dorcus1017 at 08:09
粕谷さんこんばんは。 ..
by 中柴 at 21:49
佐藤さん、お久しぶりです..
by dorcus1017 at 17:28
なかなかタイミングが合わ..
by dorcus1017 at 18:02
> 関根さん 有難うご..
by dorcus1017 at 08:23
> 山内てすさん 毎週..
by dorcus1017 at 08:38
> 関根さん、連絡ありが..
by dorcus1017 at 16:24
クワガタ新年会盛り上がる..
by dorcus1017 at 08:06
観光地で行列が出来るお店..
by さびくま at 09:42
まゆゆは本当に可愛くて、..
by さびくま at 09:38
検索
タグ
(30)
(20)
(15)
(5)
(5)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ワンピースのチャームウォッチ
会社の仕事で、ワンピースのチャームウォッチを作りました。

ワンピースでも腕時計はよくあると思いますが、チャーム式はまだないので

サークルバイツとコラボし作ってみました。

自分的にはイメージに近いものができ満足しています。

b0187591_1465485.jpg


ワンピースのキャラをつかい前6アイテム


b0187591_147524.jpg


カバーとストラップは本革を使用しました。

b0187591_14111774.jpg

b0187591_14121868.jpg


バッグに付けるとこんなかんじです。

8月に発売を予定しています。

by dorcus1017 | 2012-06-28 14:19 | 仕事 | Trackback | Comments(2)
灯火に集まる珍客
夏に外灯回りをしているとクワガタやカブトムシ以外に

色々な昆虫が集まります。

だいたい顔ぶれは同じなのですが、まれに珍しい昆虫も飛来してきます。

下の画像のムカシトンボも20年近く外灯回りしてますが、初めて出会った昆虫です。

b0187591_7592771.jpg




灯火に集まるトンボといえば、アキアカネ、シオカラトンボ、オニヤンマなどですが

たまに変わったトンボも飛来するのですね。そういえば何年か前青森でルリボシヤンマが

飛来したことがあったけ。

トンボ以外の珍客ではオオトラカミキリ、オオムラサキ、飛来ではないですが

マムシの赤ちゃん。

今年はどんな珍客に会えるのかこの先楽しみです。

by dorcus1017 | 2012-06-26 08:11 | 採集 | Trackback | Comments(2)
低温の南会津 後編
昨夜の低温に引き続き、翌23日も日中晴れていたにもかかわらず

日が沈む夕刻になると気温が下がりはじめた。

午前6時の時点ですでに20度を切った。

この調子だとあたりが暗くなる頃には18度を切ってしまう。

これでは本日楽しみにしていたトラップもあきらめるしかなさそうでした。

日没後気温は16度。

もう半袖では寒くていられない。

トラップをしながら食べようと思っていたコンビニめしを桜井さんと2人、

ポイント内にある駅の待合室で食べた。

食事をすませ待合室から外にでると気温はさらに下がり13度。

外灯に飛来する虫の数はごくわずか。

とてもクワガタが飛来する雰囲気ではなかった。

そこで昨日外灯回りしなかった場所だけ

とりあえずまわってみることにした。

しかし結果は予想どおり何にもおちていなかった。

こんな日はいくら頑張っても駄目だから

もうやめにしょうということになり来た道をひきかえすことにした。

すると、さっき見た時は何も落ちていなかった外灯の下に

ミヤマの♂はひっくり返っているのが見えた。

桜井さんがミヤマを掴みながら「今、飛んできたのですね。」と・・・

一瞬かすかな希望がさしたような気がした。

その後もわずかな可能性に賭けて

外灯まわりをした。

しかし外灯に下のには何も落ちてなく

半ば諦めかけたとき、

右前方の家屋の壁にクワガタの♀が貼りついているのが

車のヘッドライトで映し出された。

よくにるとオオクワの♀に見える。2人して思わず声をあげ、

あわてて車を止めて確認した。

間違いなくオオクワガタの♀でした。

b0187591_9491489.jpg


まさかと思ったが見つけることができた。

それも本日2頭目で・・・

今夜は諦めかけていたので喜びもひとしおだ。

近づいて個体を良く見ると、表面の泥が付いていたので

おそらく今夜飛来したものではないようだ。

私と桜井さんの想いが神様に届いたのか?^^

その後はミヤマを数頭見つける留まり採集を終了した。

まさかこんな低温続きの南会津で2晩連続でオオクワガタを見ることが

できるとは思わなかったので満たされた気持ちで帰路に着くことができました。

by dorcus1017 | 2012-06-25 10:00 | 採集 | Trackback | Comments(2)
低温の南会津 前編
今週こそは、と思い期待して週末を待っていると

またしても低温・・・

それもオオクワポイントすべて夜間の気温が低い。

さぁ、どうしょうか・・・迷い

とりあえず南会津へ

行きの高速の中で自分に今夜は期待しては

いけないと言い聞かす。採れないときの落胆が大きくなるから

それでは行かなければいいのに・・・

しかしそうはいかない。

週末家にいると落ち着かなくなる自分がわかるから

ポイントに着くと、気温17度。

まいったなぁ・・・

とりあえずクワガタのよく飛来する橋の水銀灯を見ると

コクワの潰れがあった。

一応クワガタ飛んだのかぁ・・・

気をとりなおし外灯回りを開始。

しかし外灯にはいつもより少ない蛾しかいない。

それどころか、メイン外灯にはかなり確率で採集者の方が

一生懸命ライトを照らしていた。

寒い中みんな頑張ってるなぁ・・・。

自分も気合を入れなおすことにした。

開始後、30分経ち、やっと道路上で小さいミヤマを発見。

その後、外灯からややそれた草の上にミヤマが2頭付いていた。

道路上だけでなく、こまかいところを見ていくとミヤマを何個体か追加できた。

どうやら道路上のクワガタは早い時間に他の採集者の方に拾われてしまったようだ。

外灯回りでクワガタが少しいる集落とぜんぜんいない集落が

はっきり分かれていた。

日が変わる頃、相棒の桜井さんと合流。

彼も私を同じでミヤマ、コクワだけしか発見していなかった。

そこで2人でマイナーな集落にいってみることにした。

マイナー集落ではごく僅かだがコクワ、ミヤマを見つけことができた。

国道沿いのある自販機の後ろの家の壁を見ようと車を止めた。

私が自販機の下を見ていると、桜井さんが声を上げた。

自販機がある反対側の暗がりにオオクワが静止していた。

今年灯火採集でみる初めてオオクワ。

b0187591_9371850.jpg


やっぱりいいですね!

何度見てもあきません。

夜明け50分前の出来事でした。

by dorcus1017 | 2012-06-24 10:08 | 生態観察 | Trackback | Comments(3)
天気予報
この季節になると常に気になるのが天気予報。

毎日チェックしてしまいます。

とくに週末がちかくなると一日に何度も見てしまいます。

理由は灯火採集は天気に左右されやすく少しでも

採集条件のよいところを見極めたいからです。

特にこの時期の天気は変わりやすく、

天気予報もギリギリになって変わったりする事が多く

目が離すことができません。

昔は東京が晴れていて暑いので、今夜は採れるぞぉ!と期待して

福島に行くと低温で雨でボウズをくらいそれ以来

天気を細かくチェックするようになりました。

もっとも、引きが強いときは雨でも大物が採れることも

あるんですけど・・・

b0187591_911011.jpg


今週末は残念ながら採集地の天気も悪そうですね・・・・。

by dorcus1017 | 2012-06-22 09:10 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
死神
b0187591_1124314.jpg


クロシデムシ(通称死神)はオオクワガタをトラップで採集する人にとって

とても縁起の悪いやつです。

というのは死神がトラップンに飛来すると

その夜はオオクワガタが採れないというジンクスがあるからです。

パターンとしてはクワガタの飛来の少ない低温の夜や満月のときに

ポツンと飛来してくることが多いです。

また登場し方がいやらしく

体長30~40ミリはある大型甲虫にもかかわらず

いつの間にかライトの脇に来ていることが多く

この登場のしかたはオオクワガタの♀にどことなく似ている。

また飛来後は静止していることが多いのだが

気がつくといなくなっている。

このあたりもオオクワガタの動きにどことなく似ている。

今年も何回かは出会うことでしょう。

でもできるだけ会わないことを願っています。

クロシデムシは普段は動物の死体に集まる死神だから・・・

by dorcus1017 | 2012-06-20 11:37 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
蝶の道
b0187591_16585235.jpg


この林道は私が初めてオオクワガタを発見した林道です。

もうあれから20年近く経ちますが、林道の入口はともかくとして

林道の雰囲気は時間の流れを感じさせず、渓流せせらぎ、原生林は

昔のままです。

普段は採集という目的を持って林道に入るのですが

何の目的もなく、フラッと散策もマイナスイオンいっぱいの空気、

どこを見てもいっぱいの緑。

心が和みます。

水溜りにはミヤマカラスアゲハたくさん集まっています。

ミネラルを吸引しているのでしょうか?
b0187591_17173356.jpg


画像では数匹しか写っていませんが、実際にはこの3倍位集まっていて

カメラを近づけると、どうしても散ってしまいます。

林道を歩いていくと、水溜りがあるたびにミヤマカラスアゲハ群がっていました。

なぜかこの林道をオオクワの林道というより、蝶の道と呼びたくなりました。

by dorcus1017 | 2012-06-19 17:23 | 生態観察 | Trackback | Comments(0)
デカ・メール
コンシーズンも、いよいよ6月も2週目に突入

しかし新潟ではオオクガタの採集例聞いていたが

福島からはなかなか採集例をきくことがなかった。

しかしついに友人からメールが入った。

金曜日の夜・・・

b0187591_194766.jpg



今週末は会社の会議で動けない自分にとって

・・・・・なんとも刺激的な写メです。

この画像を撮った友人は

通称「デカ」と呼ばれています。

狙った獲物はまず逃すことがないという意味です。

武彦氏に言わせれば、目がデカそのもの・・・・

福島では必ずオオクワを採るツワモノです。

デカが見たあとは、まったくクワガタいません

採集地で彼をすれ違うとその先はあきらめなければ

なりません。

今年も競いながら楽しい採集をしましょうね^^

by dorcus1017 | 2012-06-18 19:18 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
頑張れ!南会津
先月24日、只見川と伊南川のウグイから1キロ当たり100ベクレルを超える

放射性セシウムが検出された。

そのため一部の河川の魚の採取禁止令が福島県から南会津町に要請がありました。

そして6月になってに高濃度の放射能汚染を受けた魚が他の河川からも

発見されたため南会津町全域で魚の採取及び漁の禁止令が出たそうです。

やはり冬場に降った大雪が大気中のセシウムを取り込んでしまったのでしょうか?

昨年の地震による放射能汚染、そして風評、夏の大雨による家や道路の損壊、

そして今回の魚の放射能汚染。

毎年夏にお世話になっている私にとって大変ショックなことです。


地元の方が今どんな思いでこの現実を受けとているかと思うと、

とても胸が痛みます。

あふれんばかりの自然に満ち溢れていたオオクワガタの聖地である南会津…。

なぜこんなことになってしまったんだろう。

今年の夏も私は南会津には足を運ぶことになると思いますが、

その際にはお世話になっているお蕎麦屋さんや宿に

いつもの年より顔を出そうかと思っています。

頑張れ! 南会津!

by dorcus1017 | 2012-06-15 07:48 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
オオクワガタの種間雑種2
オオクワガタの種間雑種ことオオコクワは野外でもまれに採集されることがある。

天然のオオクワガタ自体野外採集することが他のクワガタに較べて難しいので

狙って採集できるものでもありません。

私自身は過去に山梨県の材採集と福島県の灯火採集の2 回だけ

採集したことがあります。

山梨県ではクヌギの立ち枯れの中に成虫で2♂1♀入っていました。

3頭とも小ぶりで、♂たしか2頭とも50ミリ前後だったと記憶しています。

福島県では南会津のダムで60ミリの♂でした。

b0187591_9434131.jpg


このポイントには、何度も通っていますがこの雑交個体だけで未だにオオクワガタは

採集していません。

それ以外では新潟県の上越市で灯火採集した♀を飼育して卵を産ませたら、

その卵から孵ったクワガタは、すべてオオコクワだったことがあります。

b0187591_9464733.jpg


この♀から雑交個体が生まれたときは本当に驚きました。

オオクワガタの採集を始めて20年間で、この程度採集例しかないので、

野外においてはやはりかなり確率が低いことだと思います。

by dorcus1017 | 2012-06-13 09:50 | 生態観察 | Trackback | Comments(0)