粕谷伸孝のクワガタ的道楽人生
by dorcus1017
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
最新のコメント
> 中柴さん 先日はお..
by dorcus1017 at 08:09
粕谷さんこんばんは。 ..
by 中柴 at 21:49
佐藤さん、お久しぶりです..
by dorcus1017 at 17:28
なかなかタイミングが合わ..
by dorcus1017 at 18:02
> 関根さん 有難うご..
by dorcus1017 at 08:23
> 山内てすさん 毎週..
by dorcus1017 at 08:38
> 関根さん、連絡ありが..
by dorcus1017 at 16:24
クワガタ新年会盛り上がる..
by dorcus1017 at 08:06
観光地で行列が出来るお店..
by さびくま at 09:42
まゆゆは本当に可愛くて、..
by さびくま at 09:38
検索
タグ
(30)
(20)
(15)
(5)
(5)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

高知県のオオクワガタ2
今回はレアな高知県産の第2弾です。

この個体も高知県の数少ないオオクワガタの記録の1つです。

遠く離れた四国最南端にある足摺岬というところにある

熱帯植物園の学芸員の方が深夜にお子さんへのお土産と思い、

水銀灯に飛来するヒラタクワガタを拾っていたところ

偶然にもその中に混じった1頭だそうです。

b0187591_9181240.jpg


1978年7月20日 小林敬一氏 採集品

その方は愛媛大学農学部の出身で当然のことながら専門知識を

お持ちだったので見た瞬間にオオクワガタのメスだと気が付いたそうです。

この個体をよく見るとオオクワのメスにしては、普段見慣れている見慣れている

メスよりやや細みな印象を受けました。

1個体ではなんともいえませんけど。

四国最南端のオオクワ・・・と

思うと何故か感慨深い気がします。

オスを見てみたかったです。

by dorcus1017 | 2012-12-31 09:18 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
中野の美味しいつけ麺
ひさしぶりにつけ麺でおいしいお店を発見しました。

中野駅北口から路地を入ってすぐの角にあるお店で

二代目えん寺

b0187591_18393945.jpg


お店ができたときはお客さんが並んでなかったのになにやら最近並んでいる人が多い

と思って、空いている時間を見計らって入ってみました。

ベジポタ?・・・・どうも野菜をペースト状にしたのがポタージュみたいだから?

最初なので、ノーマルベジポタつけ麺を頼んでみた。

b0187591_1844343.jpg


案の定予感は的中。ポタージュのような濃厚なスープが出てきた。
b0187591_18442939.jpg


次に麺ですが、小麦の胚芽も練り込んだ極太胚芽麺。

麺が田舎蕎麦みたいな色をしている。

b0187591_18445321.jpg


食べてみると小麦の味。

この麺をスープにつけて食べてみる。

うまい!

太麺とスープが実によく調和している。

久々の感動でした。

by dorcus1017 | 2012-12-26 18:51 | グルメ | Trackback | Comments(0)
高知県のオオクワガタ
第2回目は高知県産です。

高知県のオオクワガタの記録は私が知るかぎりでは

ここ30年間で採集記録は5件もありません。

四国地方では香川県のような(現在は?)多産地もあるのですが、

高知県では昔からオオクワガタの棲息数は少ないようです。

今回紹介するオオクワガタは高知県在住の権田誠一郎氏という

地元では有名なカミキリ屋さんが30年程前、

当時珍品のカミキリが採集できるスポットで、

ライトトラップをしていたところ偶然にも飛来した1頭です。

採集場所は高知県香美郡というところで、権田氏のお話によると

当時の事を鮮明に覚えており当日19時頃からライトトラップを始めたところ

今日はやけに蛾やミヤマ,ノコギリ,コクワがよく飛来し

お目当てのカミキリも複数頭捕獲することができた為、

もうそろそろ終わりにしようかなと思った頃に(深夜0時頃)

突然大きな羽音がしてビックリして見たところなんとオオクワだったそうです。

当時から高知県においてはオオクワを捕獲したという報告はなかった為

ただただ驚くばかりではあったそうですが、

専門であるカミキリ外の思わぬ珍品に喜びを隠せなかったそうです。

同地では権田氏が採集した2年後にも権田氏の友人が

オオクワの中歯型を採集したそうです。

おそらく広く薄くオオクワガタの分布があると権田氏は当時の事を振り返りました。

ただその後、彼も彼の友人も5年程同地に通ったそうですが

その姿を見ることは2度となかったそうです。

このような話を聞く限りでは長野の採れなくなったポイントとよく似ているような

気がします。しかも30年前の話ですから今では幻かもしれませんね。

b0187591_15231222.jpg

1975年8月13日 権田誠一郎氏採集品 61㎜

by dorcus1017 | 2012-12-22 15:26 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
横綱バーガー
仕事で墨田区にある職人さんのところで

差し入れを頂きました。

以前話題にしていた「横綱バーガー」でした。

前から気になっていたので感激でした。

b0187591_94782.jpg


メニューでは横綱、大関、小結とあって最高峰の横綱を頂きました。

b0187591_944454.jpg


ハンバーグの肉厚、ジューシーさはまさに横綱そのものでした。

お肉の上にのっている野菜もほどよい高さで食べやすく

お味も最高でした。

最近ではけっこう美味しいハンバーガーショップが増えていますが

価格が1000円近いものが多い中、この横綱は500円。

なかなかです。

b0187591_95349.jpg


こんどは自分で訪問して食べてみたくなりました。

by dorcus1017 | 2012-12-20 09:24 | グルメ | Trackback | Comments(0)
鳥取県のオオクワガタ
以前ブログでお知らせしました全国のオオクワガタを

紹介していきたいと思います。

第1回目は鳥取県です。

鳥取県八頭町で農家を営む福田さんが採集されたオオクワガタを

紹介致します。

福田さんの話によると、1985年7月31日は蒸し暑い夏の夜

福田氏の家の近所にある、地上4メートル位のところにあるくぬぎの洞から

頭を出しているオオクワガタを発見しそれから毎日通い、

3日目にやっと採集した個体だそうです。

毎日のように大アゴを見せてくれるものの人の気配を感じると

すぐに洞に潜ってしまう臆病者だったそうです。

洞から大アゴをのぞかせる姿を見て、これはかなりの大物だと思ったそうです。

誰でも思うことかもしれませんが、

7センチはあると……

発見してから4日目の夜に今日こそはと思い脚立を持って洞の中をのぞくと

意外なことに思っていたよりその洞は浅く引っ掻き棒ですんなりご用となったそうです。

すぐさまノギスで図ってみると62ミリしかなく

福田さんの70ミリの夢は夏の夜空へと消えて行ったそうです。

ただ4日間の間夢を見せてくれたオオクワなので、思い出深い個体だそうです。

b0187591_7134133.jpg


標本で大アゴを見ると福田さんが想像された大物というかんじが

頷けるような気がします。

以前鳥取県では里山のクヌギやアベマキの樹液で採集できたそうです。

近年では他の県同様に採集はかなり困難になっていきています。

今回ご協力を頂けた福田さんにはこの場を借りて御礼申し上げます。

by dorcus1017 | 2012-12-16 07:24 | Trackback | Comments(0)
新潟の2つのニュース
昨晩、テレビを見ていると新潟のニュースが2つやっていた。

1つ目は南魚沼市の大雪の話題。集落で積雪量が1.9メートルにも

達したそうです。通常12月はこんなに雪が降ることはないようで

オオクワガタの棲息している山間部では積雪量が2メートルを

軽くこえているとのことです。

この調子でいくと、来シーズンも道の崩壊や雪崩など採集に

影響がでそうな気がします。

もう1つは佐渡島で新種のカエルが発見されたというニュースで

カエル好きの私にとって気になるニュースでした。

5センチ位の生き物の新種ってもう発見されことがないと

思っていましたが、自然が豊かなところではあるのですね。

ツチカエルに近い種類で、島のため独自に進化を遂げた種類

のようです。

お腹が黄色く、泣き声が独特なカエルみたいです。

佐渡に行く機会があればぜひ生で見てみたいです。

b0187591_14435312.jpg


by dorcus1017 | 2012-12-12 14:45 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
野外のオオクワガタ
昔オオクワガタの採集を始めた頃は

まだオオクワガタ価格が高く、70ミリを超えると

飼育ものでも10万円以上していました。

そんな時代だったので、野外採集では大型はむずかしいと考え、

飼育でなんとか大型個体を出そうとブリードに力をいれてました。

発酵マットでなんとか大型の大歯型を孵した時は

なんとも言えない感動を覚えたりしました。

しかしどういうわけか、材採集でも灯火でも野外でオスを発見した時の

感動にはあの当時でも勝てなかったことを今でも記憶しています。

たとえどんな小さなオスでも・・・・

b0187591_8591943.jpg


by dorcus1017 | 2012-12-09 09:00 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
笹子トンネルの事故
昨日、テレビのニュースで笹子トンネルの事故が

報道された。ショッキングなニュースだった。

トンネル内の天板が落下して下を走っている車にぶつかるなんて・・・

しかも休みの日の午前8時。

これは人ごとにはとても思えません。

というのは以前、よくこの時期に山梨の韮崎にオオクワ採集で

家を6時に出てちょうど8時位には笹子トンネルを通過していたからです。

事故って、いつどこで起こるかわかりません。

今回の事故も自分で備えられる範疇外の事故で、巻き込まれた方は

大変お気の毒に思いますし、亡くなられた方には深くお悔やみ申し上げます。

そんな時、思ったのですがクワガタ採集を20年ちかく続けて

よく大きな事故もなくここまでこれたなぁ・・・ちょっとヒヤリとしました。

以前はよく無茶をして採集に挑んでいた自分が恥ずかしく感じられます。

今後採集を続けていくにあたり、気を引き締めて

想定できる危険にはあらかじめ準備を万全にしようと思いました。

by dorcus1017 | 2012-12-03 10:46 | 雑記 | Trackback | Comments(0)